QLOOKアクセス解析

簡単にできるお小遣い稼ぎをご紹介

ポイントサイト アンケートモニター アフィリエイトを 中心にお小遣い稼ぎをご紹介。ネットショッピングには節約になるポイントサイトのご利用をオススメします。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アフィリエイトを始める前に知っておきたいASPのこと

ペルソナ4 6【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ASPとは


ブログを立ち上げたら、次にアフィリエイトを始めるために必要なものがASPとの提携です。

ASPとは、"Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)" の略で、アフィリエイトをしている人(アフィリエイター)と広告主を繋ぐ仲介業者のことです。 インターネット上の広告代理仲介業者と言えますね。

例えば、ピザのデリバリーサービスなら「ドミノピザ」ですよね(異論は認めます) 

私の好きなドミノピザの広告を私のサイトに掲載したい と言う場合、「ドミノピザ」との広告代理仲介をしてくれるASPを探します。ドミノピザとの広告代理仲介をしてくれるASPは 『リンクシェア』 という大手ASPでした。

そこで、ドミノピザの広告を自分のサイトに掲載するために、『リンクシェア』 と提携すれば、リンクシェアを通してドミノピザと広告代理契約を結ぶことができるようになり ドミノピザの広告を自分のサイトにも掲載することができるようになるわけです。

アフィリエイトを始めてお小遣い稼ぎをしたい と考えるならば、ASPとの提携は必須です。と、言うより アフィリエイトは、ブログとASPの準備さえしておけばすぐに始められます。

契約やら提携やら なんだか難しそうですが、なんてことはありません。ただ申し込みをすればよいだけです とても簡単ですよ(´∀`)


予期できない広告打ち切りに備えて


巷では、とても数多くのASPがそれぞれのサービスを提供しています。それぞれのASPは、その特徴や広告代理仲介契約している広告主(企業・ショップ)も様々です。

ひとつのASPが世の中全ての広告主(企業・ショップ)と契約しているわけではありません。

例えば、〈インテリア・雑貨〉 を扱うサイトを作ってアフィリエイトを始めたい という場合、「無印良品」 「ハンズネット」 「Francfranc」 の広告を取り扱いたい! と考えたとします。

このなかで、「無印良品」 「ハンズネット」 との広告代理仲介をしてくれるASPは 『バリューコマース』、「Francfranc」との広告代理仲介をしてくれるのは 『リンクシェア』 というASPに限られています。

また、「ハンズネット」は、以前は 『リンクシェア』 と広告代理仲介契約をしていましたが、ある時にリンクシェアとの契約を打ち切って 『バリューコマース』 へと契約が変わったことがありました。

このような急な広告の打ち切りは、その広告を取り扱って掲載しているサイトにとってはとても困りますよね。

そこで、そのような場合に備えて、あらかじめ複数のASPと提携しておけば慌てる事もありません。自分のサイトで取り扱っている広告のASPが急に変わったとしても、広告を張り替えるだけですぐに対処できるわけです。


同じ広告の報酬を比べてみる


広告によっては、複数のASPで取り扱われているものがあります。 例えば、「ジャパンネット銀行」の広告は、『トラフィックゲート』と『バリューコマース』の2つのASPによって取り扱われています。

そこで、この2つのASPのどちらの「ジャパンネット銀行」の広告を掲載したほうが、より多く収益を上げれるか報酬を比べてみると 『バリューコマース』 が1件成約につき400円 『トラフィックゲート』 が1件成約につき500円 の報酬でした。

ジャパンネット銀行 ASP比較 ジャパンネット銀行 ASP比較

なんと、100円も違いがあるのです。

成約数が100件 1,000件 とあがっていけば 1万円 10万円 とはっきりと差が見えてきますね。

ここのショップの広告をだしたいなぁ と思うたびに、どこのASPで取り扱われている広告なのか どちらのほうが報酬がいいのか をいちいちネットで調べるのは手間ですし、また新たにASPに提携申し込みをして審査を待つのも時間がもったいないですよね。

あらかじめ複数のASPと提携しておけば、ASP内の広告検索を利用すれば簡単に調べることができるので、手間も時間もカットできます。

ASPへの提携申し込みも登録もすべて無料です どうせならば出来るだけ複数のASPとの提携をアフィリエイトを始める最初のうちに済ませておいたほうが後々、楽になるでしょう ∑ъ(`・ω・´)グッ


クッキーとは


アフィリエイトを始めてASPと提携をして、お気に入りの広告を取り扱えるようになったら、ひとつ覚えておいていただきたい事があります φ(゚∀゚ )

それが "クッキー(Cookie)" です。

なにやら美味しそうですよね ほんとにこれがオイシイんです でも食べるクッキーではもちろんありませんよ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

クッキー(Cookie)とは、Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて訪問者のコンピュータに一時的に最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数などのデータを書き込んで保存させるしくみ です。

なにやら小難しくてわかりませんよね(汗

たとえば、私のこのサイト "ぎんだま" にご訪問いただいているわけですが、ご訪問していただいたと同時に読者様のPCには、〔"ぎんだま"に何月何日に○○経由で訪問しました〕と言う情報が、設定された"クッキーの保存期間中" 残るわけです。

もちろん、大事な個人情報が漏れている というわけではないのでご安心ください。インターネットを利用する上での標準機能なんです。

そして、このクッキー(Cookie)のなにがオイシイのかと言うと、 例えば、あなたのサイトから「楽天市場」の広告を経由して楽天市場のサイトに向かった読者の方がいたとします。

そのとき、その読者の方のPCには楽天市場のクッキーが残ります。「楽天市場」のクッキーの保存期間は30日間です。

もし、この読者の方が その時に楽天市場でお買い物をされなくても クッキーの有効期間30日以内に楽天市場でお買い物されれば、楽天市場はこのお客さんを あなたのサイトから来てくれたお客さん と認識するのです。

つまり、クッキーの有効期間中にお買い物をしてくれれば、あなたにアフィリエイト収入が発生するわけです。

このクッキーは、各企業・ショップや商品・サービス毎に1日~90日くらいの保存期間(有効期間)が設定されています。

ASPと提携して取り扱う広告を決める場合には、このクッキーの保存期間(有効期間)も考慮して決められるのが良いでしょう。


アフィリエイトの種類


アフィリエイトには、大雑把に分けて ブログアフィリエイト と ブログライター の2種類があります。さらにブログアフィリエイトは、成果報酬型とクリック保証型にわけられます。


成果報酬型

アフィリエイトの主流となっているのが、成果報酬型です。商品・サービスの購入・利用、資料請求などが発生した時点で 購入・利用された商品・サービスの価格・料金に対する数%~数十% または紹介報酬として数十円~数万円を受け取ることができます。


クリック保証型

Googleアドセンスを代表とするのが、クリック保証型です。掲載する広告がクリックされるたびに報酬が発生します。安定した報酬が得られるとして人気があります。クリック1回毎の単価は1円~100円程度 なかにはそれ以上のものもあります。


記事投稿型(ブログライター)

アフィリエイトのなかでもお手軽で始めやすい方法です。ASP経由で広告主からブログライター募集があります。広告主の商品やサービスの記事を書くだけで報酬が発生します。不労収入ではありませんが、簡単で安定した収入が見込めるので人気のアフィリエイトです。平均報酬は 1記事100円~500円程度 けっこう適当な記事でも認められるので毎日5記事程度なら更新できるでしょう。




関連記事



Comments
Leave a Comment



Amazon.co.jp

リンク

【便利なサービス・注目のサイト】

Amazon.co.jp

ランキング

このブログのランキングをチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング blog Ranking blogram投票ボタン ブログランキング

のちほど訪問させていただきます

おきてがみ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 クロックス オンラインショップ じゃらんnet ボーズ・オンラインストア HMVジャパン



Homeへ戻る
Topへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。